屋根になりたかったきみとベンチになろうとしたわたし




薮内 舞

タテ220mm×ヨコ273mm。キャンバスのサイズですと「F3」

キャンバスにジェッソを塗布後、アクリル絵の具にて描きました。

仕上げにはニスをかけております。


***


もともと「距離」をテーマにした作品を作っており、近年は架空の「きみ」と「わたし」を設定し、2人の間に生まれる「距離」の可視化を作品の中で模索しています。

今回の作品は、お互いが相手を思ってはいたけれど、なぜかうまくいかなかった2人の姿です。「同じ時間を過ごしたい」思いは2人とも同じであったはずなのに、何かが違いました。作品には、そんな少し切ない思いを込めています。(※作品のストーリーを動画で紹介しておりますので、そちらもあわせてご覧いただければと思います)

青色とピンク色ですので男性と女性の恋愛のように捉えられるかもしれません。男女であることも、恋愛であることも、そのどちらも限定した作品ではありません。ご自身の感じる関係で捉えていただければと思います。


<作者からのメッセージ>




この作品のオークションへ



作品一覧に戻る

Copyright © Mobaoku Corporation. All Rights Reserved.