森を抜けて




Hiromi♪

345×435(額を含む)

キャンバスにアクリル絵の具


***


この作品を制作したキッカケは、車で森を抜ける時の感覚でした。

森の中に入ると“目に見えるモノ”の気配と“目に見えないモノ”の気配を感じます。そして、それは内側に向かうエネルギーでした。

この制作を始めた頃、7年くらい前の私は八方塞がりのような状況にいました。それがまるで森の中に一人でいるような感じに似ていました。

そして最近まで、何回も少しずつ筆を入れて、絵は変化してきました。

それは、その時の私の心に対応して変化しています。

「森を抜けた先には、きっと新しい世界が見えてくるのだろう」という思いがありました。

ここに描かれたネコは私が以前、飼っていたネコであり、私自身でもあります。


森を飛ぶように抜けた先の世界を、見てくださる方にも想像していただけたら。と思います◎


<作者からのメッセージ>




この作品のオークションへ



作品一覧に戻る

Copyright © Mobaoku Corporation. All Rights Reserved.